読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HiroponExpress

自転車のこと、ときどき、ほかのこと。

きょうのことば

「戦略なきは座して死を待つがごとし」

孫子の兵法より

 

孫子ではないけど

「座して死を待つよりは戦って死すべし」

というのもあるようだ。

データサイエンティストへの道。

データサイエンティストにはなれませんが、

技術として知識として身につけたい、と。

 

ということで、悩んだあげく、

東大のデータサイエンスオンラインコースに申し込む。

応募者多数ゆえ、落ちるでしょう。

 

勉強のために、週4時間確保できるか。

妻曰く、自転車の時間削ればね、と。

全くその通りだと思います。

 

f:id:tincan:20170327234638j:image

来週末は舞洲クリテです。

前しか向いてない自分、

珍しく、気分が乗ってない。

 

SACRAホイール使いだしてから、

なぜか登りが楽しくない。

これならRacing7の方がいいかも。

いや、ホイールのせいではないはず。

 

ということで、

風向き次第だけど逃げる予定なので、

2年ぶりに読み返す、エスケープ。

 

自分とは逆に、

星野源のライブチケットの抽選に当たった

妻のテンションが高過ぎ!

 

f:id:tincan:20170325192458j:image

今年も伊吹山やめました。

昨年は絶対に勝てない相手が居たので、

伊吹山ヒルクライムの参加をやめました。

 

今年は妻の予定を優先して、やめました。

 

でも、それってホント?

 

坂がキライになってきてるかんじがするので、

もう一度好きになれるよう、

どこかでネジ外しをしたいなぁ、と。

そんな今日この頃。

 

f:id:tincan:20170324205735j:image

オバマへ日帰りの巻。

毎年恒例になってる自転車乗りのイベント。

今年も参加しました。

 

繰り返すたびに、脚を貯める癖がついているようで

これはいかん。

 

次回は帰りを考えず全力で!

そう、自分に約束して完了。

 

SACRAホイール。ちょい重かなぁ、と思いつつも

使いこなせる脚がまだないと判断。

ホイールに鍛えてもらおう。

 

ということで、9時間。270km。

お腹いっぱいでございました。

 

f:id:tincan:20170322081114j:image

f:id:tincan:20170322081146j:image

f:id:tincan:20170322081239j:image

栗村さんとZENKOさんと

人見知りの人は、自転車に乗ろう。

ぼくでも人に話し掛けてしまう魔力があるのです。

 

イベントには飛びつきます。ということで

TOJ京都ステージを中心としたコースを栗村修さん・辻善光さんと走るツアー!

に、独りで大参加。

 

栗村さんと辻さんと走ることが目的だったけど、

やっぱり自転車仲間が増えてよい。

共通の知り合いがいたりまだまだ自転車界は狭い。

そもそもアテンドさんが知り合いという。

 

それはそれとして、自転車フェスタには他に

恋するライドなるステキなイベントが。

そう、サドルの上なら素直になれるのです。

参加者の半分以上がレンタルバイクらしいので

ある意味、本気度がうかがえますな。

 

ところで、先日届いた

SACRAホイール。50mm クリンチャー。

伊吹山で使うつもりだったがどうするかな。。。

 

集合写真は頂いたものです。

 

f:id:tincan:20170319070732j:image

f:id:tincan:20170319070708j:image

メディアアーティストさんの話。

東京出張。

 

空き時間があったので

Facebookでフォローしてる石川明さんの新刊が

先行販売してると知って、丸善OAZO店へ。

 

近くに落合陽一さんの本が。

手に取ると、うわー、気持ちいい。

表紙買いならぬ、手触り買い。

 

前に社内で超音波でモノを浮かす動画

が話題になったときには、お名前は知らず。

 

最近、ITmedia Virtual EXPO 2017 春の講演で拝見。

 

本人を好きになってしまったことに加えて、

本の手触りに魅せられて、購入に至る。

超AI時代の生存戦略 ~シンギュラリティ<2040年代>に備える34のリスト

f:id:tincan:20170317151832j:plain